アルケミースキンケアは、妊娠中や授乳中や敏感肌に使用することはできる?

アルケミースキンケアは、妊娠中や授乳中や敏感肌に使用することはできる?

アラフォ―の私は、最近とても肌トラブルが続いて悩んでいます。

しかし、振り返ると、もっともっと肌トラブルが続いて悩んだ時期がありました。

それは妊娠中から授乳中です。

真夏に妊娠後期を迎えたので、毎年夏になると、妊娠中のことを思い出すのですが、大きいお腹で過ごす夏は辛かったこと、そして肌トラブルも続いて悩んだことが蘇ります。

私は、もともと特別肌が弱いということもなく、肌トラブルということはあまり経験がなかったので妊娠してからの肌トラブル続きは驚きました。

それに何故悩んだかというと、どんな風にお手入れをしたら良いのかわからなかったからです。

良さそうな化粧品はたくさん売っているものの、妊娠中や授乳中の使用は控えるべきものや、肌トラブルが続いているときに、これまで使ったことがない化粧品を使ってみるのも更なるトラブルが起こるリスクが高いかなと思うと怖くて使えませんでした。

妊娠中や授乳中は、ホルモンバランスが大きく変化するので、肌にとっても大きな影響を与えるのですね。

授乳を終える頃には肌も落ち着いていたので、妊娠初期から授乳を終えるまで約2年間くらいでしょうか。

その期間だけ我慢すれば良い話ではありますが、やはりその時その時なんとかしたいものですよね。

もし今、当時の私と同じような悩みを抱えている方がいましたから「アルケミースキンケア」を試してみてもらいたいと思います。

「アルケミースキンケアは、妊娠中や授乳中や敏感肌に使用することはできる?」の続きを読む…