黄色い肌を色白に変えることはできるの?

黄色い肌を色白に変えることはできるの?

ある記事によると、肌が黄色くて悩んでいる方がとても多くいることを知りました。

私も肌は黄色いです。

私の子供も肌が黄色くて、別件で受診した際に小児科医に黄疸ではないかと心配されたことがあるくらい小さい頃は本当に黄色かったです。

私も、黄疸などありませんが、以前勤めていた会社の上司に肌が黄色くて心配されたことがあります。

日本人は黄色人種なので、基本的に肌が黄色いです。

個人差があるので、みんなが同じ色ではありませんし、気にならない程度の方も多いと思います。

しかし私もそうですし、子供もそうですが、周りから心配されるほど黄色くて、悩んでいる方も多いと思います

でも大丈夫です。

色白になる方法があるので紹介します。

ます食べ物についてですが、βカロチンを摂り過ぎると肌がもともとの色より更に黄色くなることがあります。

健康には良いのですが、摂り過ぎはよくありません。

ビタミン剤やサプリメントなどに含まれていることが多いビタミンでもありますので気を付けてください。

私と子供の肌が黄色いのは、ミカンなど柑橘系が好きで年間通して食べているので、それが大きく影響していると思います。

また先ほど少し触れましたが、肝臓病で黄疸が出て黄色くなることもありますが、そうでない方でしたら心配はいらないと思います。

病気などはなくて肌が黄色い場合は美白して色白になることが可能です。

美白のお手入れをするときは、顔だけでなく首や手も一緒にすると良いですよ。

顔だけ美白すると、首や手は黄色いままで、アンバランスになってしまいます。

石鹸も、くすみを消して美白する無添加の石鹸を全身に使うと良いです。

一番よかったのは、「クリーミュー」という無添加石鹸です。

毛穴ケアになって黒ずみも美白で透明感がでますよ
クリーミュー(creamieux)の口コミ!毛穴黒ずみも綺麗は本当?

なお、くすみがちな時は「二十年ほいっぷ」も良いです。

くすんで黄色くなっている時は、特に洗顔石鹸選びが大切になります。
くすみ専用洗顔石けんの二十年ほいっぷで美白

顔と体の両方に使える美白スキンケアとしては「イルコルポ」の美白ジェルが無添加で人気です。
イルコルポの美白ジェルで色素沈着改善の口コミ

もう1つ、今使っている化粧水に加えるだけで良いというアイテム「ビタブリッドCフェイス」も便利です。

本物のビタミンCを12時間継続して浸透させてくれるという画期的なアイテムです。

色白になりたい方、シミやそばかすを薄くしたい方にオススメです。
ビタブリッドCフェイスの口コミと年齢肌改善に効果!

併せて紫外線対策もしてください。

最後に「メイミーホワイト60」という、たった1回の使用、しかもたった60秒で肌が白く変わると評判の美白クリームパックも人気です。
メイミーホワイト60の口コミ効果!他の美白クリームとの違いは?

自分に合うアイテムを見付けて、色白肌目指して取り組んでください。

rU